音楽

2015年7月 6日 (月)

第28回琴伝流コンサート♪虎ノ門ヒルズ♪

昨日は第28回琴伝流コンサートを聴きに日比谷公会堂へ

新幹線を利用して行って来ました。

当日の天気予報は名古屋も東京も雨マーク^^;

傘が余分だわ、と思いながら仕度をして出かけた所・・・

小雨か、降っていなかったりと傘はさす事もなく

まずは虎ノ門ヒルズへ

館内を少し観て周ってから食事をして^^

当日、目的の日比谷公会堂へ

プログラムには30曲あったのですが

前半最後の曲、『ラ・カンパネラ』作曲・フランツ・リストを

大正琴でどう表現するのか楽しみにしていたのが

学校の行事で出演出来ませんと司会の方が・・・残念!

メンバーは学生さんなの?

『スラブ舞曲』は4人で演奏されテープだと思うけど

パーカッションのリズムが小気味よく大正琴と合って良かったです♪

『夜桜お七』も4人で演奏されていて素晴らしかった!!

この曲は私達も4人で去年、それぞれ違う舞台で3回ほど

演奏した曲だったけど・・・

アレンジもされていてコンサートに出られる方達の力量を

感じた作品でした♪

とても勉強になった充実した一日となりました^^

『バス・ストップ』 『雛ものがたり』 『暗夜の心中立て』

・・・色々、楽しかったですhappy01

プログラム♪

P7064948
虎ノ門ヒルズ♪

ジャウメ・プレンサ

P7054938
ぼく、トラのもん

P7054939


P7054942
和食バル 音音

私は親子どんぶり1,100円を頂きました^^

P7054946
帰りの新幹線でお弁当1,100円

これが色々なお菜が入っていて美味しかった^^

P7054947

|

2015年4月19日 (日)

琴伝流大正琴 全国大会 両国国技館

昨日は30回記念の全国大会に両国国技館へ

バス2台、69名でベンチャーズ作曲

山内賢、和泉雅子が歌った『二人の銀座』を

弾いて来ました♪

早朝、暗い4時のバスに乗り込んで新東名を走って

一路、東京へ・・・雪が綺麗な富士山がすそ野まで見え♪、

10時頃、両国国技館へ到着し

本部から指定されているマス席へ個々に座って

他グループの演奏を聴きながら・・・

順番のリハーサルを済ませ、大舞台へと

『二人の銀座』弾いて来ました^^

前奏のリットをかけて69名が気持ちを合わせて

早くする出だしが今イチでしたが、あとは練習通りに

気持ちを合わせることが出来ました^^;

多人数でこれだけ演奏できれば上々かな^^

国技館まで来たならスカイツリーを見ようと

Sさんと外へ出て歩いて見たけど、頭の部分が見える位の

スカイツリー、こんなに近くに来ているのに

高いビルに邪魔をされて見えません。。

帰りのバスでスカイツリーが見えますからと運転手さん

見えました♪

新東名を通って家に着いたのが午後10時過ぎ

疲れました。。

今日はこれから親戚の法事に行って来ます。

昨日は皆さんへの訪問が出来ませんでしたが

今日は帰ってから楽しみに訪問させていただきたいと思っていますconfident

77曲が演奏され遠くは北海道札幌のグループがみえました♪

P4194668

|

2014年9月29日 (月)

大正琴 おさらい会♪

昨日は、大正琴のおさらい会でした。

快晴の中、午前中舞台作りを、みんなで汗を流し

午後1時から開演♪

オープニングの『サライ』から始まり、エンディングの『花は咲く』

まで、友情出演の大正琴のグループ♪

民踊のグループ♪エレクトーン♪の方達に花を添えて頂いて

無事終わることが出来ました。

後片付け、支払いを終え、帰宅したのが6時頃・・・

どっと疲れが出た今回のおさらい会でした^^;

個人的には、なかなか思うように弾けなかったのが残念!

音楽って難しいですね。

あいちゃんが、出迎えてくれたのが元気の素となって

これからも精進して行きたいなと思った次第です♪

4人で弾いた曲♪

いいメンバーなので、これからも切磋琢磨して行きたいね♪

P9293273_2

コメント蘭お休みします♪

見て下さってありがとうございますhappy01

|

2014年4月27日 (日)

琴伝流大正琴第29回全国大会♪

記事upとして前後してしまいましたが、19日に琴伝流大正琴

第29回全国大会・滋賀県立芸術劇場びわ湖ホールへ

60人の仲間と早朝よりバス2台に乗り込んで行って来ました^^

開催県としては初めての滋賀県と紹介されていました♪

びわ湖に隣接したびわ湖ホールはちょっと外観がオペラハウスのよう

大会は19、20日の2日間、プログラムを見ると

19日出場グループは61、20日は65グループ

私達グループは17番に練習を重ねてきた『花から花へと』を

演奏して来ました^^

積み重ねてきた練習の成果が発揮されないとがっかりなんだけど

及第点だったのではと自己分析しています^^

こういった大会はいつも帰りの時間の都合もあって

最後のグループまで聴くことが出来ないのですが・・・

刺激をうけるグループもあって頑張ろうと初心に

戻るきっかけになることがあります^^

ホールの前はびわ湖、外へ出て少し散策してみたら

土曜日という事もあってか小さい子供さんづれのご家族が

多く、パパさんが家族サービス^^

芝生もあってベンチがあって公園のようでしたね♪

うちの家族のあいちゃんはこの日は帰宅したら玄関で

ミャーミャー鳴いてお出迎えしてくれましたが

甲府の旅から帰った時は、それはそれは素っ気なく

コタツベッドから出てきません!呼んでも眠たかったのか

あいちゃんは紛れもなく気まぐれ猫でしたhappy02

プログラムnote

P4241274譜面 noteP4241276 気まぐれは今に始まった事ではないですニャーsmileP4261317

コメント蘭はお休みします。

訪問ありがとうございますnotes

|

2013年12月25日 (水)

クリスマスはサンタに♪

昨日は施設ディサービスのクリスマスに招待され

サンタに変身して童謡、歌謡曲など8曲を大正琴で弾いて来ました。

施設の利用者さん若い人が多かったです10人位だったでしょうか?

職員さんに手伝ってもらい♪たきびをハンドベルで演奏note

この日の為に一生懸命練習されたのでは・・・confident

微笑ましいホンワカ優しくなれる光景でしたnotes

そのあと、私達6人の俄サンタの演奏に利用者さん職員さん

年代色々の皆さんが歌って下さって

最後は♪たきびをハンドベルと大正琴でコラボ^^

とてもいい雰囲気の中、演奏させてもらい

他界している母もこういった施設を利用させてもらっていたので

懐かしくも思った一日でした。

大変なお仕事だと思うけど、従事してみえる方達の

明るい笑顔が素敵でしたnotes

ユーミンの♪恋人はサンタクロースを口ずさみながら

行きは混んでいた道路でしたが帰りはスムーズに

気分よく帰って来た良きクリスマスの一日でしたhappy01

サンタの帽子と上着note
これで500円台で買って来たとか不織布みたいな感じです
それにしてもお値打ちnotes

Pc245589

| | コメント (20)

2013年12月 9日 (月)

公民館ホールフェスタ♪

昨日は公民館ホールフェスタでした。

月2回こちらの公民館で大正琴の稽古をしていて

活動をしているグループの年1回の発表の場となっています。

二胡・ギター・マンドリン・三味線・大正琴・アカペラ・ジャズコーラス

詩吟・舞踊等など・・・小さな舞台での発表ですが盛り沢山♪

私達は4人編成でベース、ソプラノ、アルトで合奏曲を

欧陽菲菲さんが歌った『ラブ・イズ・オーヴァー』と

坂本冬美さんの『夜桜お七』の2曲を・・・

グループの一人一人が気持ちを強く持って未熟な腕を

カバーする、そんな心境で弾いていたと思いますnotes

メンバーの一人が事務局の20代の女性に呼び止められ

強弱が上手く出ていて凄く良かったと・・・

若い人にそんな風に言われると、また頑張ろうという気持ちが出て来ますup

弾く事が好きというだけの4人なんだけど『夜桜お七』は

途中でテンポも変わり難しく、誰が選んだのなんて^^;

音楽は縦に弾かないといけないのが、いつもサビの部分で

合ったり合わなかったりと苦労した曲でした^^;

仕上がっていく過程が楽しみなんですけどねhappy01

譜面note

Pc095406

| | コメント (22)

2013年11月30日 (土)

ベスト・タンゴ♪

アルゼンチンタンゴのステージに27日友達と行って来ました

カルロス・ルルフィ楽団

バンドネオンがカルロス・ルルフィさんでした。

ピアノとコントラバスでの演奏で休憩の20分をはさんで20曲

歌手のカリナ・リベーラさんのダイナミックな歌声があったり

ちょっとイメージが森公美子さんに^^

男女2組のダンサーが本場のタンゴを・・・

セクシーなダンスというより、華麗で男女二人の絶妙な足さばきが

綺麗で音楽にのって踊る姿が情熱的で素敵でしたnotes

バンドネオンの伸びのある澄みきった音色に聴きほれるというか・・・

『リーダーのカルロス・ルルフィは、タンゴ界で将来を担う

バンドネオン奏者と言われており、力強いタッチと繊細な

フィーリングを兼ね備えた見事な演奏は他の追随を許さない。』

と紹介されていました。

20曲、演奏して下さったなかで知ってる曲が3曲もあった^^;

エル・チョクロ/リベルタンゴ/ラ・クンパルシータのみ^^;

一度、タンゴの踊りを観てみたいと思っていたので

出掛けて正解!楽しんで来ましたhappy01

タンゴnote

Pb295336

| | コメント (16)

2013年11月20日 (水)

岡崎ジャズストリート♪

この月の2日に、ジャズ好きな知り合いから券があるから行かない?と

誘われて『岡崎ジャズストリート2013』へ行って来ました。

生演奏を聴いたのは初めてでしたが有料会場が14ヶ所

無料会場が4ヶ所私達は公園内にある野外能楽堂へ・・・

沢山の方達が並んでみえ三重から来たという人達も

ジャズファンの多さにちょっとビックリ!

『向井滋春カルテット』・・・ジャズトローンボーンと言えばこの人と

紹介されていました。

ベース河上修さん、ドラム安藤正則さん、ピアノ栗田敬子さん

曲の一部分をピアノとベース♪ピアノとドラム♪の演奏で

ベースとドラムの良さを前面に出した演奏に大きな拍手が・・・

私は心浮き浮きするジャズピアノに惹かれました^^

奏者の栗田さん『四国愛媛の松山から来ました交通費は

私が一番かかったのでは』と楽しい雰囲気の女性でしたnotes

50分の演奏でしたが、ジャズは楽しかったですhappy01

能楽堂を出た付近で興奮冷めやらぬカジュアルな装いの

中高年らしき紳士が3人『ベースの人上手いね♪』なんて

若者の様に弾んだ話声に、こちらまで頬が緩みました^^

楽しくさせる音楽ってほんと良いですねnotes

ジャズストリート パンフレットnote

Pb035054
菊花展note

Pb025052

公園内で催されていましたnote
Pb025047

| | コメント (20)

2013年7月 8日 (月)

琴伝流第26回コンサート♪

6日の土曜日に日比谷公会堂で開かれた

第26回琴伝流コンサートを聴きに行って来ました。

琴の友達4人とKITTEを見てから目的地へと思っていたのが

ネットで見たら営業時間は11時から遅くな~~いsad

地下1階で一部のお店が開いているそちらへのエスカレーターは

動いていましたがあとは11時から・・・

開演が12時30分それに間に合わせたいので帝国ホテルで

ランチはカレーを私はシーフードのトマト味カレーを友達は

色々な野菜がのっていたカレーを南瓜が甘くて美味しいとdelicious

美味しかったですnotes

会場へは開演まじかに入ることが出来

テープ審査に合格した30組の方達の演奏を聴いて来ましたconfident

私が好きだったのはゴールデンボンバーの♪女々しくてを演奏した

長野市からの参加で10人のメンバー、オリオンズnotes

コンサートの常連さんで見た感じ10代から上は60歳位でしょうか?

ベースを弾いていた男の子は10代後半位かな体いっぱいに

楽しいと言う感じが出ていて曲の女々しくて!女々しくて!皆で

決めるスタッカートが小気味よく

メンバーの実力の素晴らしさに拍手喝采でしたnotes

丁度、その日は関東甲信越は梅雨あけしましたと会長さんが

舞台挨拶の中で言っていましたが東京は蒸し暑い一日でした。

富士山は行きも帰りも見えませんでしたが充実した一日をhappy01


プログラムnote

P7073943 KITTEnoteP7063935 東京駅丸の内南口noteP7063936

| | コメント (22)

2013年5月27日 (月)

ピアノ1台4手連弾レ・フレール♪

昨日は幸田のさくらホールへピアノ1台4手連弾の

斎藤守也・斎藤圭土兄弟の『レ・フレール』のステージを

大正琴の友達と聴きにいってきました。

ステージ上でも自己紹介はあったのですが・・・パンフレットから

横須賀出身で兄弟ともに15才よりルクセンブルグ国立音楽学校

に留学・・・Les Freres(レ・フレール)はフランス語で兄弟を

意味して・・・独創的な楽曲とピアノプレイスタイル

「キャトルマンスタイル」を兄弟で確立。。

「キャトルマン」はフランス語で「4本の手」=「連弾」のことを言う。

通常2本の手で成し得ない可能性を4本で探りながらできた

レ・フレールのプレイスタイルを「キャトルマンスタイル」と名付けた。

と紹介されています。。。

舞台では始めの曲が弾かれると客席から早くも手拍子、指笛

ピューピュー、歓声ヒューヒューがちょっと戸惑いましたが

すぐ慣れ客席も父兄と一緒の小学生が目立ちました。

ピアノは普通のピアノより幅が広く4手連弾の手の動きを

今弾いているそのままをスクリーンに大きく映し出してくれた曲も

あってリズミカルに鍵盤を打つ手の速さ、楽譜は見ていないし

足は軽快にリズムをとって楽しそうに弾くお二人・・・

見て聴いて楽しい舞台でしたnotes

アンコールは3回3曲も応じてくれ客席も総立ちの感じで拍手、

歓声とピューピューでしたnotes

若い女の子の中にはノリノリに体全体でリズムを

とっている子も・・・楽しく充実したひと時でしたhappy01

レ・フレールnote

P5273569

P5273570

| | コメント (16)